ネットショップを運営するなら【ECコンサル会社を利用しよう】

相談からスタート

成約率を高める

男女

EC市場の成長は著しく今やネットで商品を購入するのが、当たり前の時代になっています。
そして多くのお店がリアルだけでなくECサイトを開設して、新たな販路の開拓に励んでいるのです。
ECサイトのメリットは比較的コストが安くすむことと、商圏を拡大できることです。
しかし何も対策をせずに、EC市場で成功できるほど甘くはないのです。
そのため大事なのは専門家のECコンサルを受けることが成功への近道です。
せっかくECサイトを作ったものの人がこなくて、売上が立たないサイトもあります。
それは集客に必要なSEO対策ができていないことが多いのです。
さらにリスティング広告をうっているにもかかわらず、集客ができないで困っている悩みも聞きます。
いずれも正しい方法で実施していないために、人が集まらないからです。
実績あるECコンサルを受けると集客できない理由を分析し、しっかりと対策してくれます。
また集客はできているのに、思うように売上が上がらないケースも見受けられます。
お客さんがカートにまで入れているのに、カート落ちして決済に至らないことも多いのです。
それは根本的な間違いを修正しない限り、売上が上がることはないのです。
実績あるECコンサルならこれまで様々な問題を解決して、ショップの立て直しに成功しています。
専門家であるECコンサルならサイトを見るとどこが問題があり、どう改善するのかはっきりとわかります。
サイトの運営者やオーナーは、なかなか客観的なサイト分析が難しいので、信頼できるECコンサルに相談してみることです。

契約内容によっての費用

メンズ

ECサイトの運営を安定して進めていくには、ECコンサル会社のサポートを利用する手があります。
多様な観点から集客やサイト構築をはかり、順調な販売実績を維持することができます。
それぞれのサイトが扱う商品の需要や顧客などを分析し、サイト内の仕様改善の提案も行ってくれます。
ECコンサル会社との契約は、それぞれ1ヶ月から半年単位となり、要望に沿った内容で結果を出してもらうことができます。
比較的長期的な契約となるため、その間の費用も気になるところですが、各社のサービス形態や依頼内容によって費用は異なってきます。
メールや電話での改善、戦略提案となる基本的なコンサル業務であれば、月額10万円以内に抑えることも可能です。
売り上げの維持やお試しのつもりで利用する場合は、このタイプのサービスから始めてみると良いでしょう。
1ヶ月単位で提供しているところもあるので、気軽に依頼することができます。
また、メールや電話でのやり取りと、面談による提案をセットプランで提供しているECコンサル会社も存在しています。
面談型のサービスの場合は月額10万円から20万円程の費用が必要になりますが、より詳細な内容を提案してもらえます。
比較的規模の大きいECサイトで運営改善を依頼する場合は、対面サービスを設けているECコンサル会社が良いでしょう。
月額料金のほか、目標に応じた成功報酬が発生する場合などもありますが、費用対効果を考えれば決して高い金額ではないでしょう。

費用の比較で選ぶ

PC

企業やお店の売上をアップさせるために、ECコンサルを利用するところが増えてきています。
ECコンサルに依頼をするのなら、実績のあるところにしましょう。
インターネット検索によって、どんなECコンサルがあるか知ることができます。
また、各ECコンサルのホームページを見てみると、これまでの実績などが掲載されているので、それらを参考にして選ぶことをお勧めします。
もちろん、ただ実績があるだけではいけません。
費用面も比較しましょう。
依頼をするとなると、当然、費用がかかります。
売上アップができても、そのためにECコンサルへの依頼料の方が高ければ全く意味がありません。
まずは見積もりを取りましょう。
その上で比較し、ここなら安心して任せられるというところに依頼をすることをお勧めします。
それから、実績のあるところは老舗が多くなっています。
長年のノウハウを活かすことができるので、これもまた安心です。
知名度の高さなども参考にして選びましょう。
そして、実際に売上がアップし成功している企業やお店などを訪問してみることも大切です。
参考になるところはどんどん取り入れるようにしましょう。
単純にECコンサルに任せているだけではダメです。
というのも、ECコンサルとの契約が終了した途端、売上がまた下がってしまうこともあるからです。
売上がアップした理由などもきちんと捉えて、今後はそれを維持できるように工夫をする必要があります。
いろいろアドバイスをしてもらいましょう。